リゾートでリモート 三菱地所、「ワーケーションサイト南紀白浜」開業

休暇や研修を兼ねてリゾート地で仕事

 三菱地所は7日、和歌山県白浜町に「ワーケーションサイト南紀白浜=写真」を開業したと発表した。リモートワークを活用し、休暇や研修を兼ねてリゾート地などで仕事をする「ワーケーション」での利用を促す。すでにNTTコミュニケーションズなど3社が、合宿やサテライトオフィスに使うことを決めた。2019年度中にさらに3拠点程度を新設し、事業を拡大する。

 ワーケーションサイト南紀白浜は、三菱地所が管理するオフィスビルのテナント企業を対象とした施設。南紀白浜空港や南紀白浜インターチェンジから近く、1社ずつ1日単位で専有できる。消費税抜きの料金は1日10万円。

日刊工業新聞2019年5月8日

昆 梓紗

昆 梓紗
05月08日
この記事のファシリテーター

ニュースイッチ編集部も日本橋オフィスで仕事するのと南紀白浜で仕事するの、どちらが捗るかぜひ実証実験してみたいと思うのですが。どうでしょうか。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。