ユニクロが学校標準服。オーダー感覚、専門スタッフが採寸

 ユニクロは17日、「オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。」シリーズの女性向けジャケットやスカート、パンツなどが、東京女子医科大学と東京女子医科大学看護専門学校の2019年度新入生の標準服(写真)として採用されたと発表した。ユニクロ商品が学校の標準服に採用されるのは初めて。同校は入学式や記念講演などの式典でこの標準服着用を推奨する。
「オーダーメイド感覚で選ぶ、ジャストサイズ。」のサイト(同社HPから)

 同シリーズのジャケット(消費税抜き9990円)は、528種類のサイズバリエーションから自分に合ったものが選べる。全国136店舗にサンプルを常備しており、専門スタッフがサイズを測って最適なサイズを伝え、その場で購入できる。

日刊工業新聞2019年4月18日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。