スキンケアに役立つかも、「自律訓練法」って何?

花王が手法を考案、不安や緊張の切り替えを美容に生かす

 花王は心身医学療法の一つである「自律訓練法」の要素を取り入れたスキンケア手法を考案した。不安や緊張の緩和をうまく切り替えられるようにする手法である自律訓練法で行う行動を一部取り出し、スキンケアの際実施する。今後、内外面から美しさを引き出す新たなケアを確立し、提案したい考えだ。

 40―50代の女性13人に8週間、自律訓練法を取り入れた肌の手入れをしてもらった。その後、この手入れをしなかった16人と比較。肌の細かさであるキメ形状の悪化が抑制されていることを確認した。また、冷水につけた後の皮膚温回復率も増加している傾向がみられたという。

 自律訓練法は従来、スポーツやビジネスシーンで活用されている。スキンケアという新たな分野での活用に期待がかかる。共同研究者である筑波大学の坂入洋右教授は「スキンケアを心と体もいい状態にする行為にすべく、自律訓練法をうまく活用してもらいたい」と話している。

日刊工業新聞2019年3月12日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。