第63回ニューイヤー駅伝に戸上電機製作所が初出場

今大会唯一の初出場企業、創部56年目

 初出場の喜び胸に快走誓う―。戸上電機製作所は毎年元旦に開かれる全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)に初出場する。九州地区の予選会を8位で通過し、創部56年目で初めて出場の権利を手に入れた(写真)。第63回の今回大会で唯一の初出場チームとなる。

 同社の陸上部員は13人。うち12人が本社を構える佐賀県の出身だ。勤務を終えてからの練習で汗を流している。大会では50―60人の応援団が沿道で応援する予定。会社の知名度向上による人材確保への好影響も期待する。27日に壮行会を開く。

TBSテレビ ニューイヤー駅伝2019/戸上電機製作所 (九州地区代表)

日刊工業新聞2018年12月27日

国広 伽奈子

国広 伽奈子
12月27日
この記事のファシリテーター

毎年熱い戦いが繰り広げられているニューイヤー駅伝。九州地区は3連覇を狙う旭化成やトヨタ自動車九州など強豪チームが名前を連ねています。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。