小野薬品、働き方改革の成果を100%社員に還元

社会への還元も

  • 0
  • 2
写真はイメージ
 小野薬品工業は働き方改革の推進で削減した時間外手当相当額を、100%社員に還元するとともに、別途社会還元にも充てる取り組みを開始した。社員に対しては、病気の子どもの保育補助や保育所活動サポート、資格取得補助を実施し、さらなる生産性向上を目指す。また社会還元では、削減した時間外手当の一定割合の金額を、医療に関係する国内外の民間非営利団体(NPO)や非政府組織(NGO)に寄付する。

(2018年8月22日)

COMMENT

梶原洵子
編集局第二産業部
記者

あわせて実施する社会還元では、難病のこども支援全国ネットワークなどに寄付を行うそうです。

関連する記事はこちら

特集