わずか3分であなたに最適なマットレスを提案します

アイシン精機、姿勢診断システムを開発

 アイシン精機は21日、ベッド・マットレスのブランド「ASLEEP(アスリープ)」の新サービスとして、姿勢の歪みなどを診断して最適なマットレスを提案する「ファインレボ姿勢診断システム」を開発したと発表した。同システムはアスリープのショールームや家具店などに設置していく。

 身長や体重などの情報入力や写真撮影から、3分程度で適したファインレボマットレスを提案する。腰の反り度合いからマットレス表層の厚みや、体形などからクッション層の硬さをデータ化して顧客に適したマットレスを判定。体の歪みを改善するストレッチも提案するほか、首の傾きからピロー(枕)の高さも算出する。

 21日に都内で発表会(写真)を開催。テレビCMなどに出演するタレントの稲村亜美さんが実際に同システムを体感した。

日刊工業新聞2018年6月22日

葭本 隆太

葭本 隆太
06月23日
この記事のファシリテーター

私はデスクワーク中はつい姿勢が悪くなってしまう、腰痛持ちです。是非診断を受けたい。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。