女性起業家に贈るトレンドの掴み方

東京信保協、参加も女性限定の女性創業者セミ開く

 東京信用保証協会は、女性創業者向けセミナーをTOKYO創業ステーション(東京都千代田区)で開いた。女性限定イベントは同協会初の試みで、創業に興味がある女性や創業して間もない女性90人が参加した。世代・トレンド評論家の牛窪恵氏(写真)が「『牛窪流』女性起業家に贈るトレンドの掴(つか)み方」と題し、基調講演した。

 牛窪氏は「起業には資金と人が大切。自分一人では仕事は絶対にできないので、人とどう接していくかが重要になる」と語った。トップに立っていく女性に伝えたいこととして、「仕事や社会のトレンドを知り、多様性を意識し、周りの人々に感謝し、自分自身を大切にすることが成功のカギになる」と述べた。

日刊工業新聞2017年12月12日

加藤 年紀

加藤 年紀
12月13日
この記事のファシリテーター

最も優秀な学生たちが起業していく文化であるアメリカと、最も優秀な学生たちが大企業にいく文化である日本。
起業周りのエコシステムの問題ももちろんありますが、この考え方が変わると良いですね。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。