スマホ所有者の支払い方法…「現金」89%、「QRコード決済」は?

MMDLaboまとめ

 MMDLabo(東京都港区、吉本浩司社長、03・6451・4414)は「QRコード決済の支払い方法に関する調査」をまとめた。スマートフォン所有者3万5000人に普段の支払い方法について聞いたところ、「現金」が89・7%と最も多く、次いで「クレジットカード・デビットカード」が74・8%、「カード型の交通電子マネー」が34・5%、「カード型の交通系以外の電子マネー」が30・7%だった。  スマホで決済できる「QRコード決済」は22・5%、「非接触スマホ決済」は14・0%だった。QRコード決済を利用していると回答した7876人に、現在メーンで利用しているQRコード決済サービスを聞いたところ、トップは「PayPay(ペイペイ)」で44・2%、次いで「楽天ペイ」の17・1%、「LINEペイ」「d払い」が同率の13・6%だった。  QRコード決済を利用していない2万7124人にQRコード決済の利用意向を聞いたところ、「利用したい」が9・5%、「やや利用したい」が18・1%で、利用意向は計27・6%となった。調査はスマホを所有する18―69歳の男女3万5000人を対象とし、9月27―30日にインターネット上で実施した。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集