「ときめき」を構成する5つの感情はこれだ!

日本メナード化粧品が突き止めた

 ときめきって、どんな感情?―。日本メナード化粧品(名古屋市中区、野々川純一社長、052・961・3181)は、女性122人を対象に実施した調査・分析により、ときめきを構成する五つの感情を突き止めるとともに、ときめきの度合いを数値化する尺度を作成した。化粧品にときめく度合いを数値化できること、商品の販促や開発に生かす。  日本福祉大学健康科学研究所との共同研究成果。対象者にときめく場面を想像させ、感情を表す言葉61語について当てはまるかどうかを評価させた。その結果を分析したところ「幸福」「動揺」「強気」「平穏」「不満」の五つの感情がときめきを構成する因子と分かった。  五つの感情に属する言葉を各4語選び「全く当てはまらない」から「非常によく当てはまる」まで6段階で評価する尺度をつくり、ときめきの数値化を可能にした。

続きを読む

関連する記事はこちら

特集