【キーワード・30秒解説】スーパーシティ

  • 0
  • 1
未来都市の実現、国が後押し

人工知能(AI)やビッグデータなどの最先端技術の活用や大規模な規制緩和により、便利で快適に暮らせるようにした未来都市を国や地方自治体、事業者が一体となって実現する取り組み。竹中平蔵・慶応義塾大学名誉教授が提唱した。一つの地域で行政手続きや移動、医療、教育など複数分野の先端サービスを提供したり、データを連携・共有をしたりする体制を構築する。政府は全国の自治体から申請を募り、優れた計画を採択し、先行的に取り組む自治体を支援する。

《「スーパーシティ」の今がわかるニュース》
 スーパーシティ目指す会津若松市、中心施設「スマートシティAiCT」が満室に
 NECはスーパーシティで売上高500億円へ。100人体制の新推進組織の全貌
 【動画あり】法案成立!ところで「スーパーシティ構想」って何

【「スーパーシティ」の記事をもっと読みたい】

スマートシティAiCTのオフィス

ニュースイッチオリジナル

関連する記事はこちら

特集