電動化時代、自動車メーカーの戦略

脱炭素に向け世界が動き出した。自動車メーカーにとっては電動化が最大の経営課題になった。各社はどのようなロードマップを描き、どのような提携戦略で電動化に臨むのか。図解する。

その他の特集はこちら

改正・電子帳簿保存法の全容と取り組むべきこと

請求書や契約書などの国税に関連する帳簿類・証憑類を電子で保存する際のルールを規定した「電子帳簿保存法(電帳法)」が2022年1月に改正施行します。この改正により「メールで受け取ったPDFの請求書を印刷して経理に提出する」といったごく一般的に思える請求書業務のフローが変わることになるかもしれません。今から知っておきたい電帳法改正のポイントを公認会計士の柴野亮さん(Sansan株式会社 Bill One Unitプロダクトマーケティングマネジャー)が解説します。

世界中のロボット技術が競い合う「ワールド・ロボット・サミット」を見逃すな

ロボットの社会普及や研究開発を促進するイベント「ワールド・ロボット・サミット(WRS)2020」が9日に始まります。米中独など世界中からロボット技術が集い、製品組み立てやコンビニエンスストア、災害対応などをテーマに技を競います。その見所などを主催者のインタビューなどを通して紹介します。