資本金4000万円の子会社社長に新卒女子大生を抜擢!

ユナイテッド、起業支援

  • 1
  • 1
ゴローが運営するウェブメディアの1つ「ハゲラボ」
 ユナイテッドは30日、インターネットサービスを行う子会社を設立し、3月に横浜国立大学経済学部を卒業した藤井香那さん(22)が新会社社長に就任すると発表した。藤井さんはユナイテッドが16年10月に連結子会社化したゴロー(東京都渋谷区)の学生インターンとして事業に貢献。これを認めたユナイテッドが起業を支援する格好だ。新卒学生がいきなり社長になるのは極めて珍しい。

 新会社は資本金は4000万円でユナイテッドが全額出資。社名は未定で、インターネットサービスの企画、開発、運営を行う。

 ゴローはウェブメディア運営を行う。藤井さんは事業立ち上げや成長に大きな役割を果たし、実績を積み上げてきた。藤井さんの挙げた成果や潜在能力を評価し、起業を支援することにした。

 ユナイテッドは社内起業支援制度基づいて13年にアイドル応援アプリ「CHEERZ」運営のフォッグ(東京都渋谷区)を設立。今回の藤井さんは2番目の適用となる。

日刊工業新聞2017年3月31日

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局
記者・編集者

「CHEERZ」使ってました。応援によってランキングが出て、応援が形になっているのを感じられるのが良かったです。普通のブログよりもアイドルとの距離が近い感じがしました。いまは学生起業も珍しくなく、スピード感を持った経営判断だと思います。

関連する記事はこちら

特集