「オペル」日本再上陸が延期に。そのワケは?

  • 0
  • 0

グループPSAジャパン(東京都目黒区、ポンタス・ヘグストロム社長)は4日、2021年中を予定していた「オペル」ブランドの日本再上陸を22年上期に延期すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大や世界的な半導体不足の影響が主な理由としている。

まずはハッチバック「コルサ(欧州名)=写真」とスポーツ多目的車(SUV)「モッカ」、「グランドランド」の3モデルを導入する。コルサは電気自動車(EV)モデルも発売する。

オペルの国内販売は16年ぶりとなる。米ゼネラル・モーターズ(GM)傘下だった06年に日本市場から撤退した。

日刊工業新聞2021年8月5日

関連する記事はこちら

特集