ファイトケミカル企業のトップが語る、サステナブルな組織づくり

bayfm×ニュースイッチ「Valuable Tips~5つの金言~」#18

  • 0
  • 0
企業の経営者をはじめとする「リーダー」を毎週1名ゲストに迎え、人生の岐路や重大な局面において大切にしてきた言葉を「5つの金言」として毎日1つずつ紹介するラジオ番組「Valuable Tips~5つの金言~」。日刊工業新聞社の提供により、千葉のFMラジオ局「bayfm」で1月から放送しています。ニュースイッチでは、毎週水曜日に前週に登場したリーダーの放送を一挙にお届けします。

「世界一の製品を作るって、本当になんでもないこと」―。創業70周年を迎えたファイトケミカル企業である常磐植物化学研究所のトップ、立﨑仁さんはそう語ります。「目の前のことに一生懸命取り組み続ける、そういう人を育てること」こそが、世界一につながると力を込めます。

常磐植物化学研究所は、植物化学の専門企業です。医薬品や化粧品、健康食品の素材など、さまざまな製品を世に送り続けています。立﨑さんは、代々続くこの会社で2010年に社長に就任。創業100年を見据え、持続可能な組織づくりに取り組んでいます。

そんな立﨑さんをゲストに迎えた4月26日から30日の「Valuable Tips~5つの金言~」では、老舗企業トップならではのリーダー論を聞きました。

立﨑さんの5つの金言はこちら
 社会の課題を解決する、植物のチカラ。
 世界一の製品を作るための、人づくり
 人財採用で見るべき点とは
 事業拡大よりも大切にしていること
 難局を乗り越える言葉。

「日刊工業新聞社presents Valuable Tips~5つの金言~」

【放送日時】月-金曜日 5時54分-5時59分(POWER BAY MORNING内)
 【DJ】ドーキンズ英里奈、白鳥悟嗣(白鳥製薬社長)
 【番組HP】https://www.bayfm.co.jp/program/kingen/

ニュースイッチオリジナル

キーワード
bayfm

関連する記事はこちら

特集