新明和が月極駐車場のオンライン契約ベンチャーに出資

  • 0
  • 1
新明和はニーリーのサービス導入以外にも提携範囲を広げる(新明和の機械式駐車設備)

新明和工業は月極駐車場のオンライン契約サービス「パークダイレクト」を展開するニーリー(東京都中央区)と資本業務提携した。新明和がニーリーに9000万円を出資。新明和は自社の駐車場運営業務に同サービスを導入し、新規営業や契約手続き、料金回収などの業務を効率化する。駐車設備の保守・更新需要の獲得にもつなげる。同サービス以外にも提携範囲を広げ、駐車設備関連ソフトウエアの共同開発などにも取り組む。

ニーリーは2013年設立で、月極駐車場のオンライン契約サービス国内首位。月極駐車場の検索、審査・契約・更新手続き、料金回収など運営業務の約9割をインターネット経由で対応でき、駐車場導入数は約12万台。

新明和は駐車場運営業務を同システムに置き換えてデジタル化を進め、駐車場の稼働率向上とコスト削減によって事業を拡大する。効率化した駐車場運営に携わる人員は別の業務に充てる考え。

同サービスを通じ機械式駐車設備の稼働率が向上すれば、設備の保守や更新の需要が増えることも見込む。機械式駐車設備を購入する顧客にも同サービスを紹介し、顧客の駐車場運営の支援や駐車場利用者の利便性向上につなげる。

日刊工業新聞2020年3月17日

キーワード
新明和工業

関連する記事はこちら

特集