海洋ゴミの原因、漁網とペットボトルで作ったバッグがちゃんとカッコいい!

  • 0
  • 0

青山商事は使用済みのペットボトルや漁網を再生した素材を採用したバッグ(写真)を発売した。米ブランドの「サムソナイト」と共同企画しており、デザイン性と機能性も備える。環境意識の高い20―30代に提案する。ビジネスとカジュアルで使える3種類を用意。価格はパソコン専用の収納があるバックパックが1万9000円(消費税抜き)。

バッグは青山商事が運営する店舗「ザ・スーツカンパニー」とオンラインショップで販売する。ペットボトルの再生素材は、サムソナイトの耐久性などの品質基準を満たした。漁網はナイロン素材に再生し、バッグの裏地に採用した。漁網は海洋ゴミの原因となっており、商品化を通じて消費者にも海洋汚染の防止を啓発する。

日刊工業新聞2021年3月5日

関連する記事はこちら

特集