トヨタが競技用車両の個人間売買を支援。モータスポーツ復権なるか

  • 0
  • 0
個人間売買サービス「TGR TRADE」(https://www.ancar.jp/grtrade/)

トヨタ自動車は、競技用車両の個人間売買を支援するサービス「TGR TRADE(トレード)」を始めた。専用ポータルサイトを立ち上げ、車両を売買する場を提供する。中古車の競技用車両が流通する市場を形成し、モータースポーツ参加へのハードルを下げる狙い。約半年間のトライアルを実施し本格展開の是非を検討する。

トヨタが個人間売買を仲介するのは今回が初めて。中古車の個人売買サイトを手がけるAncar(アンカー、東京都品川区)と連携し、サービスを運営する。売却を希望する人はスマートフォンで簡単に出品が可能。購入希望者は売り手とサイト上で直接連絡が取れるなど、安心して購入できる環境を整えた。

トヨタのスポーツ車専用の販売店「GRガレージ」による納車・点検サービスも用意。個人間売買で特有の車両状態に対する不安を解消し、利用者の利便性を高める。まずは水戸市内の1店舗からスタートし、対応店舗を増やしていく。

日刊工業新聞2020年12月8日

関連する記事はこちら

特集