移動ショールームで住宅用ドアの製品体験を自宅へお届け

全国を巡回する運行計画

  • 0
  • 1
小型トラックのバンボディー内部に据え付けた移動ショールーム「夢はこ」

ショールームを“お届け”―。神谷コーポレーション湘南(神奈川県伊勢原市、神谷忠重社長、0463・94・6203)は、天井まで届く高さが特徴の住宅用ドア「フルハイトドア」を小型トラックのバンボディー内部に据え付けた移動ショールーム「夢はこ=写真」の戸別訪問を始めた。新型コロナウイルス感染防止で外出を控える消費者の元へ出向き、良さを実感してもらう狙い。

夢はこは、フルハイトドアを施工する契約工務店の顧客イベント用に製作。居室を模したバンボディーの内部に、フルハイトドアの新製品やクローゼット扉などが据え付けてある。同社ホームページに全国を巡回する運行計画を掲示し、居住都道府県を訪れる日程で申し込みを受け付ける。感染防止のためマスクと手袋を着用してもらい、社員が外からマイクを使って説明する。(横浜)

日刊工業新聞2020年6月8日

関連する記事はこちら

特集