15分前→20分前に!JALとANA、検査場締め切り5分繰り上げ

 日本航空(JAL)と全日本空輸(ANA)は20日までに、10月27日搭乗分からグループ便を含む国内線全空港で、保安検査場の通過締め切り時刻を、出発時刻20分前に繰り上げると発表した。定時運航を確保するのが目的で、利用者に早めの空港到着、手続き完了を促す。これまで、国内線保安検査場の通過締め切り時刻について、ANAらが使用する羽田空港第2ターミナルを除く全空港で原則、出発時刻の15分前としてきた。

日刊工業新聞2019年8月21日

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局
記者・編集者

5分に泣く事態にならないようにお気を付けください。

関連する記事はこちら

特集