夏バテを吹き飛ばせ!ユーグレナ×幸楽苑が微細藻類とクロレラの麵開発

なると10個分の鉄分と小松菜17個分のビタミンB1を摂取

 ユーグレナと幸楽苑ホールディングス(HD)は、サスティナブルな飲食業の実現に向け、体にやさしく環境に配慮した取り組みを共同で展開すると発表した。第1弾として微細藻類ユーグレナとクロレラを練り込んだオリジナル麺を開発した。9月1日までの限定で「栄養バランスが良いユーグレナつけめん」を20日に発売する。価格は850円(消費税込み)。

 近年健康食品として浸透してきたユーグレナと、健康食品として歴史のあるクロレラを使った。なると10個分の鉄分と小松菜17個分のビタミンB1を一気に摂取できる。夏の栄養補給に最適だという。

 ユーグレナの出雲充社長は「時代の流れに合わせて変わろうとする幸楽苑と、ベンチャー企業である当社の理念が一致した。第2弾、第3弾と続けたい」と話した。

日刊工業新聞2019年8月20日(環境・エネルギー)

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。