平成から「令和」へ。秘蔵写真で振り返る天皇陛下と先進技術

 天皇陛下は皇太子時代を含め、日本の産業界が育む先進技術に目を配られた。国内の主要な展示会や企業の研究所をご視察された。トップの写真は、1968年6月に「伸びゆく電波と電気通信展」をご見学された皇太子・同妃両殿下(当時)。特にレーザーを使った送話器に興味を示された。

東京モーターショー


「東京モーターショー」(68年10月)に展示された自動車を、熱心にご覧になる皇太子さま(当時)。
                 

ビジネスシヨウ


「ビジネスシヨウ」(70年5月)をご見学された皇太子さま(当時)。70年のテーマは「システム化でつくろう豊かな世界」。
                

全国障害者技能競技大会


「第1回全国障害者技能競技大会」(72年11月)。皇太子・同妃両殿下(当時)は約2時間、各種目の競技場をご視察された。
             

エレクトロニクスショー


「エレクトロニクスショー」(76年10月)の開幕日に皇太子さま(当時)がご来場。VTRやテレビゲームなどが展示されるブースをご覧になった。
             

ソニー厚木工場


天皇陛下は皇太子時代の82年6月、ソニー厚木工場などを訪れ、デジタルの最新技術をご視察された。
             

東京芝浦電気総合研究所


東京芝浦電気(現東芝)の総合研究所をご視察になった皇太子さま(当時、84年3月)。超LSIなどをご見学された。
           

 

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。