花王の「アタック」が中身も外側もパワーアップ!

新技術の製品化第1弾

 花王は、汚れ、におい、洗剤残りを“ゼロ”にする洗剤「アタック ZERO」を4月1日に発売する。独自開発した洗浄基剤「バイオ IOS」を主成分とし、洗浄力を高めた。化学繊維の皮脂や油汚れもしっかり落とせる。また片手で洗濯機に投入できるタイプを用意した。バイオIOSは18年に同社が発表した五つの新技術のひとつ。製品化第1弾で、12月までに300億円の売り上げを目指す。

 市場想定価格は400グラム入りボトルが350円(消費税抜き)前後。油によくなじみ、水にも良く溶けるバイオIOSは油に吸着して汚れを落とすが、対象物には付着せず水の中に溶け続ける。

 汚れをしっかり落としながら洗剤残りが少ない洗剤に仕上げた。従来、親水性と親油性は両立せず、反比例の関係にあった。親水基と親油基の構造を工夫して両立を実現した。

日刊工業新聞2019年1月24日

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。