複数個の受け取り、集荷依頼も。LIXILがスマート宅配ポスト

一戸建て住宅に設置

 LIXILは26日、IoT(モノのインターネット)を活用し、一戸建て住宅向けに複数個の荷物の受け取りや集荷依頼ができる「スマート宅配ポスト=写真」を10月1日に発売すると発表した。荷受けの通知などをスマートフォンで確認できる。2019年に公募の一戸建て住宅にスマート宅配ポストを設置して効果を実証する。自治体や店舗、流通業界などと連携して新サービスの開発などに生かす。20年度に15億円の販売を目指す。

 カメラやタッチパネル、ワイヤレス通信などを備える。宅配ボックスとポスト、表札、インターホンを一体化したセットの参考価格(消費税抜き)は26万6000円。

 複数個の荷物受け取りについては、すでに荷物が入っている場合でもカメラを通じて宅配業者と会話して解錠することができる。また不在時にも宅配ボックスから荷物を発送できる集荷依頼対応も可能。従来の宅配ボックスにはない課題にも対応できる。

日刊工業新聞 2018年9月27日

梶原 洵子

梶原 洵子
09月28日
この記事のファシリテーター

食品やクリーニング、本などいろいろなものを受け取れると便利になりそうです。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

PRmore

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。