洗口液の「モンダミン」歯科医院で買って!

アース製薬、専門営業チームで専売品を拡販

 アース製薬は洗口液「モンダミンシリーズ」に歯科医院専売商品を投入し、2020年までに2000軒での取り扱いを目指す。インプラント治療などを手がける個人歯科や、大学の付属病院などをターゲットに専売商品を4月に発売。すでに約150軒に展開するなど好調で、専門の営業チームを通じ、さらに拡販する。

 アース製薬は17年9月に発足した歯科医院専門の営業チームが歯科医院をまわって医師や歯科衛生士などを対象に商品説明会を実施。また、患者向けには商品を医院の受付に設置するなど、認知度の向上を図り、拡販につなげている。

 歯科医院専売商品として販売しているのは「モンダミン プロケア アルファ」。医薬部外品で、インプラント治療後の口腔(こうくう)ケアや歯肉炎予防につながる。また、殺菌効果があり、出血や歯垢(しこう)の付着を防ぐことで、口臭を抑える効果もある。ノンアルコール処方で低刺激なのも特徴となっている。

 アース製薬では、インターネットでの安売りを防ぐため、卸会社を1社に絞った。歯科医院専売商品を拡販し、利益の安定化を図り、洗口液の収益を高める。
 
 サイズは3種類で、80ミリリットル(1本当たりの消費税抜き価格は300円)、600ミリリットル(同880円)、1000ミリリットル(同1200円)。

日刊工業新聞2018年5月16日

葭本 隆太

葭本 隆太
05月16日
この記事のファシリテーター

インターネット通販の対抗策としての側面もあるとのこと。洗口液はあまりネット通販で購入されるイメージはありませんが、やはり安さは脅威になるようです。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。