ポルシェ「カイエン」に設定、特別仕様車のデザイン

  • 0
  • 0
サテンプラチナ塗装を採用したSUV「カイエンプラチナエディション」

ポルシェジャパン(東京都港区、ミヒャエル・キルシュ社長)は、スポーツ多目的車(SUV)「カイエン」に特別仕様車「プラチナエディション」を設定し、予約受け付けを始めた。ロゴやホイールに特別なサテンプラチナ塗装を採用しデザイン性を高めた。価格は1233万―1572万円(消費税込み)。

21年のポルシェの世界販売は前年比11%増の30万1915台で過去最高だった。一方、日本自動車輸入組合(JAIA)によると、同年の日本での新規登録台数は同3・8%減の7009台だった。

日刊工業新聞2022年1月21日

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる