さいたま新都心が変わる!駅からホテルまで傘いらず

「ホテルメトロポリタン」開業、地域性重視

 さいたま新都心駅前にホテルメトロポリタンさいたま新都心が開業する。埼玉県では初となるホテルメトロポリタンとなり、157室の客室とカフェ1店舗を営業する宿泊主体型ホテルだ。

 宿泊主体型ではあるが、そこは「ホテルメトロポリタン」。カフェにて提供の朝食には埼玉の「彩たまご」を使用し季節の素材を取り入れたキッシュや、具だくさんのけんちん汁など、和洋織り交ぜたシェフこだわりの料理の数々を用意する。シンプルながらもこだわりが垣間見える内容だ。

 
朝食ビュッフェ

 さいたまスーパーアリーナに近いため、イベントに伴った宿泊者も期待しているそうだが、実はもう1つ、ゲストのニーズを取り入れた部分があった。

 さいたま新都心には実は大規模な「さいたま赤十字病院」、そして「埼玉県立小児医療センター」があり、小規模な病院も多い。そこを訪れる方々にも安心して過ごしていただこうと、首都圏のホテルメトロポリタンでは初めて「コインランドリー」を設置した。

 総支配人室 営業企画グループ支配人の方に伺うと、「スポーツ関係で来られる方、そしてお見舞いに来られる方などに使っていただきたいと、地域性を重視し、導入いたしました。」
また初の全室禁煙でもあるという。

 駅から徒歩1分、改札を出てから客室に入るまで、雨天時も傘を必要とせず、階段等もなく車いすやキャリーバッグを伴っての移動もスムーズに可能。バリアフリー・ユニバーサル対応の部屋もある。

「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」ロビーの様子

 『これまで東京および東北主要都市にて培ってきたホスピタリティマインドを大切にして』と「ホテルメトロポリタンさいたま新都心」のサイトにはある。
多くの方に訪れてもらい、愛されるホテルを目指し、6月13日に開業した。

メトロガイド
ホテルメトロポリタンさいたま新都心

大庭 雅生

大庭 雅生
06月17日
この記事のファシリテーター

ホテルメトロポリタン(池袋)1F「オールデイダイニング クロスダイン」では7月1日~8月31日まで12周年サマースペシャル「Premium Beer & Meat Party」を開催中! メトロガイドを見た、で特典があります。こちらもよろしくお願いいたします。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。