第三次“たまごっち”ブームが到来!?「かえってきた!ちびたまごっち」今春発売

バンダイ「親子で遊んで懐かしさを感じられる商品」

  • 0
  • 0
4月8日に発売される復刻版たまごっち
**“復刻版たまごっち”が登場
 バンダイ(東京都台東区、川口勝社長、0570・041・101)は、携帯型育成ゲーム「かえってきた!ちびたまごっち」を4月8日に発売する。2005年に発売して人気を博した「ちびたまごっち」を再現。

 外観、食事やトイレといった“世話”をして遊ぶシンプルな内容は同じだが、新たに「レアキャラクター」が登場する要素を取り入れた。

 たまごっちは1996年の発売から20周年を迎え、累計販売数が世界で8100万個を突破した大ヒット商品。

 「かえってきた!ちびたまごっち」のターゲットは、「96年の初代たまごっちブームや05年の第2次ブームの時に、遊んでくれていた層」(バンダイ)で、現在は20代以上に成長した男女を想定。「親子で遊んで懐かしさを感じられる商品」(同)にした。

 全6色。消費税抜きの価格は1500円。玩具店、量販店、百貨店、インターネット通信販売などで扱う。

日刊工業新聞2017年1月16日



発売20周年にからめて新成人に贈呈


 初代たまごっちの発売から20年が経ったということで、1月9日にバンダイの本社がある台東区で開催された新成人記念式典で、『かえってきた!ちびたまごっち』が、新成人に贈呈された。
 式典当日は、たまごっちのキャラクターや、同じく20歳を迎えた「初代たまごっち」も式典に参加し、会場を盛り上げた。

たまごっち公式HP

COMMENT

松井里奈
イベント事業部
副部長

過去のブームを体験したおとな世代にとっては懐かしさから手に取る人も多いのでは。 また、ハイテクゲームに慣れている今のこども世代にとっては"たまごっち"に新鮮さを感じるかも。。。

関連する記事はこちら

特集