“着る化粧品”って何?

トリンプが業界で初めての下着を開発、10月から発売

  • 0
  • 0
 トリンプ・インターナショナル・ジャパンは27日、下着業界で初めて「化粧品」として下着を販売すると発表した。帝人フロンティア(大阪市中央区、日光信二社長)が開発した化粧品ウエア「ラフィナン」を採用した。健康な肌に近い弱酸性の化粧成分を配合した生地で、肌荒れを防いで皮膚に潤いを与える。

 40代後半―50代が対象の「フロラーレ バイ トリンプ」ブランドから、「化粧品インナー」FL905シリーズ2種を10月5日に発売。7部袖トップ(写真)の消費税抜きの価格は6300円。百貨店や専門店、電子商取引(EC)で扱う。販売目標は「秋冬シーズンで1万枚を目指す」(同社)考え。

日刊工業新聞2016年9月28日

COMMENT

明豊
デジタルメディア局
局長

これは男性用下着もあって当然でしょう。体臭か加齢臭を消すインナーとかニーズありそう。

関連する記事はこちら

特集