タクシーの気になる臭い、ファブリーズで解決!日本交通「ファブタク」出発

  • 0
  • 0
 臭くないタクシー、出発―。日本交通(東京都千代田区、知識賢治社長、03・6265・6210)とプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)は30日、車専用消臭芳香剤「ファブリーズ」を設置したタクシー「ファブタク=写真」の運用を開始したと発表した。9月29日まで全国で1万3500台が走行する。利用者は配車アプリからファブタクを指定できる。

 エアコンの送風口にセットした芳香剤が、車内のにおいの原因となる食べ物や体臭などを消臭する。同日、都内で出発式を開催した。川鍋一朗日本交通会長は「顧客満足でにおい対策は大きな課題」と述べ、ファブタクの快適な消臭空間に自信をみせた。

日刊工業新聞2016年8月31日 総合3面

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局DX編集部
記者

臭いに関する記事をよく取り上げている気がしますが、「スメルハラスメント」で気になるのは逆に香水や消臭剤がきつすぎる人だったりします。

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる