リオ五輪のリレー銀メダルに触発!?三越伊勢丹の社長が走る、走る

4500人が参加し大運動会

  • 0
  • 0
大西洋社長も全力疾走
 三越伊勢丹は23日、東京・有明の東京ビッグサイトで運動会を開いた。首都圏の店舗を一斉休業し、グループの従業員と家族、取引先の関係者ら約4500人が参加して大玉送りなどで汗を流した。大西洋社長は「コミュニケーションのきっかけにしてほしい」と強調した。

 運動会は2回目。三越と伊勢丹が2008年に持ち株会社を設立したことを受け、一体感の醸成を目的に開催している。今回は三越銀座店(同中央区)や伊勢丹府中店(同府中市)も休業日を合わせ、大人数で楽しめる競技を増やした。大西社長は「今後は地方店からも参加してほしい」と期待した。

日刊工業新聞2016年8月24日

COMMENT

明豊
執行役員 DX担当
デジタルメディア局長

こういうイベントに賛否はあるかもしれなが、飲み会で頻繁に拘束されるより、よっぽど健全です。以前は大手企業の工場単位でも運動会とかありました。日立は日立工場で大縄飛び大会があって、お昼になると、いろんなチームが工場内で練習しているところを見たことがあります(今もやってるのかな?)

関連する記事はこちら

特集