ジャーナリストの峯岸研一氏が「ニュースイッチ」のファシリテーターに

大手繊維・素材メーカーの経営者にも太いパイプ

  • 0
  • 0
 ニュースイッチの社外ファシリテーターとして、ジャーナリストの峯岸研一さんに就任して頂くことになりました。峯岸さんは、繊維分野のトップジャーナリストとして国内外での豊富な取材経験と 圧倒的な人脈をお持ちです。「素材」分野でさまざまな視点から、専門的、かつ分かりやすい解説をして頂きます。ご期待下さい。

<プロフィール>
峯岸研一(みねぎし・けんいち)
 1950年生まれ。社団法人日本染色協会で、通産省(現経産省)との折衝役を担当。
日本合成繊維新聞へ転じ編集次長を務める。2007年に独立しSFTF(シンセティック・ファーバー&テキスタイル・ヒューチャー)リサーチを設立、国内外の化合繊業界をくまなく取材し、専門のレポートを月2回配信している。特に繊維業界の経営者とは太いパイプを持つ。東京家政大学の非常勤講師でもある。

COMMENT

明豊
執行役員 DX担当
デジタルメディア局長

とにかく峯岸さんの豊富な経験が「素材」分野のコンテンツに深みが出ます。

キーワード
峯岸研一

関連する記事はこちら

特集