GWの過ごし方、インドア重視が半数―アサヒHD「お客様生活文化研」調べ

  • 0
  • 0
 今年のゴールデンウイーク(GW)は外出でなくインドアを中心に過ごそうと考える人の多いことが、アサヒグループホールディングスの「お客様生活文化研究所」が実施した調査で分かった。

 連休の過ごし方で「インドア重視」と回答した割合は50・8%、一方の「アウトドア重視」は16・1%に過ぎず、家で過ごす人が大半。連休にかける予算は「例年と変わらない」という人が69%と最も多く、「よりリッチ」の人は7・6%、「抑える」人は23・4%だった。

 調査は3月末から4月初旬にインターネットで行い、全国の20代以上の男女752人が回答した。会社の休みは何日くらい取れそうかの問いには「6日前後」が最も多く、アサヒでは「長くも短くもない休暇日数」だとしている。

日刊工業新聞2016年4月19日 建設・エネルギー・生活2面

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局DX編集部
記者

「会社の休みは何日くらい取れそうかの問いには「6日前後」」が一番だったようですが、二番目に多いのは「休日なし」でした…。お疲れ様です。

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる