カプコン、「モンスターハンター4G」が欧米出荷100万本達成

  • 0
  • 0
カプコンプレスリリースより
 カプコンのニンテンドー3DS用ゲーム「モンスターハンター4G」が、欧米市場で出荷100万本を達成した。同4Gは欧米ユーザーから要望が強いインターネットによるオンライン協力プレーに対応。さらにダウンロード(DL)体験版配信や無料DLコンテンツ配信、継続的な販促イベントやオンラインコミュニティー運営も寄与した。欧米では2013年3月に発売した同3G以来2年ぶりの新作で、同シリーズが欧米でミリオンセールスを記録したのは同4Gが初めて。

日刊工業新聞2015年04月27日 電機・電子部品・情報・通信面

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局
記者・編集者

欧米タイトルは『Monster Hunter 4 Ultimate』。全世界シリーズ累計販売本数3,200万本(2015年2月16日時点)の強力タイトルが欧米でも人気を博しています。オンライン協力プレイだけでなく、配信でクエストやアイテムを追加したりと長く遊べる点も魅力の1つかもしれません。

関連する記事はこちら

特集