和食と洋食どっち?JALがビジネスクラスで事前予約

4月6日からウェブサイトで

  • 0
  • 0
ビジネスクラスの和食(JAL提供)
 日本航空(JAL/)は、国際線ビジネスクラス機内食の事前予約を、4月からウェブサイトで受け付ける。

 事前予約できるのは1食目の機内食メニューで、洋食か和食を選べる。対象路線はハワイ線を含む欧米線と豪州線、東南アジア線で、深夜出発便の朝食は事前予約の対象外となる。洋食のうち、予約できるのは牛肉料理のみで、シーフードや鶏肉の料理は、従来通り機内で客室乗務員に希望を伝える。

 受付開始は4月6日午後4時からで、路線により予約できる出発日が異なる。ハワイ線は4月12日以降の、その他路線は6月1日以降の出発便で予約を受け付ける。JALのウェブサイトで、予約便の予約詳細画面 「機内食予約」ボタンを押すと予約できる。

 予約の締切は、日本発便は日本時間で出発25時間前まで、海外発は現地時間で出発48時間前まで。事前予約できる数を超えた場合や、パッケージツアーの場合は事前予約できず、機内でメニューを選ぶことになる。

COMMENT

吉川忠行
Aviation Wire
編集長

ビジネスクラス機内食の事前予約を4月からスタート。

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる