おいでよ東北!観光誘致に一役 ATM明細書でプレゼント

東京スター銀がキャンペーン

  • 0
  • 0
キャンペーンは3月末まで
 東京スター銀行は現金自動預払機(ATM)の利用明細票を使って東日本大震災の被災地支援「おいでよ東北!100万人お声がけキャンペーン=写真」を始めた。観光情報が裏面に印字された利用明細表を持って東北地方の4自治体を訪れると先着プレゼントの特典がある。岩手県陸前高田市、宮城県気仙沼市、同県南三陸町、福島県いわき市の4自治体が対象。銀行のATMを活用して東北への観光客誘致につなげる。

 入江優東京スター銀行頭取は「被災地に思いをはせていただくとともに、次回の旅行先の候補に入れていただければ大変うれしい」と述べた。

 全国45都道府県に置く約900のATMで3月31日まで展開する。

日刊工業新聞2016年2月25日付金融面

COMMENT

神崎明子
デジタルメディア局
編集委員

対象のATMレシート裏面に記載された自治体の観光協会などを訪問すると、先着でそれぞれの自治体から特典があるということですが、肝心のプレゼントの内容について記事中では触れられていません。同社の発表資料からもよく分からないのですが、一体何が当たるのでしょう。

関連する記事はこちら

特集