レーサー・モリゾウから見た一番好きな軽は「ミライース」

トヨタの章男社長は完全子会社するダイハツ車を絶賛

 「モリゾウとして好きなのは軽『ミライース』」と笑顔で語るのはレーサー「モリゾウ」ことトヨタ自動車の豊田章男社長。完全子会社化するダイハツ工業の軽自動車だ。

 ミライースについて「室内の心地よさやアクセルを踏んだ時の一体感」に驚異を感じたとか。「軽がブレークスルーしたと感じさせてくれた」と絶賛する。

 モリゾウならばスポーツ車『コペン』にも興味がありそうだが、「『86』(ハチロク)の方がいい。後輪駆動(FR)車が好きだから」とトヨタ車もしっかりアピールする。

日刊工業新聞2016年2月12日自動車面記事を一部修正

明 豊

明 豊
02月14日
この記事のファシリテーター

スズキとの提携会見があったらどう答えのだろうか。修会長なら丁々発止しそうだが、息子の俊宏社長はまだ貫禄と経験が・・

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。