迫りくる花粉の季節…!対策商品の幅広がる

花粉スプレー、スーツ、玄関ドアまで

  • 0
  • 0
やわらかい噴射設計で子どもにも使いやすい
**親子で花粉ブロック!花粉スプレー―アース製薬
 親子で花粉をブロック―。アース製薬が花粉症対策商品に力を入れている。2015年12月には子どもにも使える花粉対策スプレー「花粉ガードスプレー ママ&キッズ」を発売した。1日1回のスプレーで静電気の発生を抑えて花粉の付着を防止。目や鼻、口への侵入を予防する。無香料、無着色の低刺激タイプで子どもにも使用でき、「手間がかからない簡便性が受け入れられている」(同社広報)という。

 帯電を抑制して顔や髪、服やメークの上にも使用できる「安全な帯電防止成分」の探索と、「不快感の少ない製剤設計」に力を入れて開発した。ウイルスやPM2・5、ハウスダストにも有効。

 日本人の約4人に1人は花粉症とされ、子どもの患者も増加傾向。これに伴い、花粉対策用品市場は約11億円にまで拡大。特にスプレータイプが人気で、市場での販売金額は前年比約2・6倍まで伸長した(同社調べ)。

生地に付いた花粉95%以上落とすスーツ―AOKI


 AOKI 「花粉対策コート」をAOKIの限定100店舗とオンラインショップで発売した。消費税抜きの価格は2万9000円。生地に付いた花粉の95%以上を落とすという。花粉が生地に付着する原因である静電気を抑制する「ポランシールド」を採用。ナノテクノロジー加工によって糸と糸の隙間を小さくし生地の表面を平滑にすることで花粉がついても軽くたたくと落とすことができる。

花粉など捕集効果持つ換気機能付き玄関ドア―大京、文化シヤッター


 大京と文化シヤッターは、花粉やPM2・5(微少粒子状物質)の捕集効果を持つ換気機能付き玄関ドア(写真)を開発した。ドア内側の枠にフィルターを備えており、フィルターを通過しようとする花粉量の95%、PM2・5の43%を捕らえる。

 東京都練馬区で建設中のマンションに初採用し、今後完成する物件に順次採用する。

 ドアの室内側にレジスター(換気口)を組み込み、つまみでレジスターを操作し、玄関を閉じたまま換気する。年1回のフィルター交換で捕集効率を保てる。リビングや各部屋に設置しているフィルター付き給気口と組み合わせてさらに捕集効率を高められる。

日刊工業新聞2016年2月9日 建設・エネルギー・生活2面/2016年2月1日 新製品フラッシュ1面/2015年12月24日 建設・エネルギー・生活面

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局DX編集部
記者

花粉対策にマスク、メガネ、薬はもはや当たり前。あらゆるところで花粉をシャットアウトできるようになってきています。根本的にアレルギー症状をなくせるようになるとよいのですが…

関連する記事はこちら

特集