祝U-23日本、アジア制覇! 小学生がなりたい職業も6年連続でサッカー選手

女子は19年連続食べ物屋さん。第一生命調べ

  • 0
  • 0
 第一生命保険は7日、全国の小学生など約1100人を対象に将来就きたい職業に関するアンケート結果を発表した。男子ではサッカーワールドカップ予選やフットサル人気もあり「サッカー選手」が6年連続の1位に、女子はパティシエ人気などが根強く「食べ物屋さん」が19年連続の1位だった。そのほか、北陸新幹線の開業効果もあって、男子で「電車・バス・車の運転士」が2年連続で順位を上げ、初の4位となった。

日刊工業新聞2016年1月8日

COMMENT

明豊
執行役員デジタルメディア事業担当 DX統括

正直、今回のリオ五輪の最終予選は厳しいと思っていた。知っている選手もあまりいなく。それがどうして、すべての試合を見たがチームのまとまりが素晴らしい。雰囲気の良さもテレビから伝わってくる。指揮官、手倉森監督の手腕も大きいのではないか。準決勝に勝ってオリンピック出場を決めた後のインタビューでも、「優勝します」と力強く宣言するあたり、今までの日本人監督にはあまりいないタイプ。 そろそろ女子の職業でもスポーツ選手が入ってきてもいいのでは。なでしこ、フィギアなど世界で活躍しているアスリートもたくさん出てきているし。

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる