【キーワード・30秒解説】オペレーティングリース

  • 0
  • 0
コストを抑えられる、リースの一種

ファイナンスリース以外のリースのことで、リース期間終了後の物件価値(残価)を見込んで契約する。金融色の強いファイナンスリースとは異なり、リース期間満了後の残価を設定をするため、リース料総額が物件を買い取る場合よりも低く抑えられるほか、リース期間が自由に設定できたり、リース料を全額費用計上できたりする。

《オペレーティングリースの今がわかるニュース》
 建機業界でますますリース会社の存在感が高まる理由
 商社の航空機ビジネスが変わる!
 太陽光、売電価格引き下げで新たなビジネススキームの兆し

【「オペレーティングリース」の記事をもっと読みたい】

ニュースイッチオリジナル

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる