異業種出身の女性社長が、リーマンショック後に会社を継いだワケ

bayfm×ニュースイッチ「Valuable Tips~5つの金言~」#21

  • 0
  • 0
企業の経営者をはじめとする「リーダー」を毎週1名ゲストに迎え、人生の岐路や重大な局面において大切にしてきた言葉を「5つの金言」として毎日1つずつ紹介するラジオ番組「Valuable Tips~5つの金言~」。日刊工業新聞社の提供により、千葉のFMラジオ局「bayfm」で1月から放送しています。ニュースイッチでは、毎週水曜日に前週に登場したリーダーの放送を一挙にお届けします。

「男性、女性よりも個人の差。仕事における差はありません」―中小製造業を率いる渡邊弘子さんは指摘します。そして個人の力を引き出すためには、「社員のやりたい気持ちを止めないこと。当社の社員は勉強家が多いですよ」とほほえみます。

富士電子工業は、高周波誘導加熱装置の開発などを手掛ける会社です。渡邊さんは、リーマンショック後の景気後退を見据えて、先代社長である父親に世代交代を直訴。社長に就任してからは、不景気時にあえて積極投資をすることで、力を蓄えました。さらにダイバーシティ経営を取り入れ、女性も活躍する組織にしました。

そんな渡邊さんをゲストに迎えた5月17日から22日の「Valuable Tips~5つの金言~」では、ピンチをチャンスに変える経営や、人材育成についての考え方について聞きました。

渡邊さんの5つの金言はこちら
 会社を変えたかったから社長になった
 景気は必ず戻るから開発を増やした
 仕事において男性女性はない
 やりたいことを経営者が止めないこと
 ちょっと先を見て、そして部下を信じられる人

「日刊工業新聞社presents Valuable Tips~5つの金言~」

【放送日時】月-金曜日 5時54分-5時59分(POWER BAY MORNING内)
 【DJ】ドーキンズ英里奈、白鳥悟嗣(白鳥製薬社長)
 【番組HP】https://www.bayfm.co.jp/program/kingen/

ニュースイッチオリジナル

キーワード
bayfm

関連する記事はこちら

特集