ニコン「100年の歴史と未来」すべて見せます!

ミュージアムを開設

  • 0
  • 1
「ニコンミュージアム」
 ニコンが創業100年の歴史や製品を披露する博物館「ニコンミュージアム」(東京都港区)を開設した。映像、産業、医療、宇宙といった分野別に、関連製品や映像コンテンツなどを展示。日本光学工業として創業し、光学兵器を手がけていた当時の双眼鏡などもあり、モノづくりの歴史が垣間見られる。

 映像コーナーでは1948年の最初のカメラ「ニコンI型」から最新のデジタルカメラまで、約450点を披露。円形ドームでは同社がカバーするミクロの世界から宇宙までを表現した映像コンテンツを体験できる。

 ニコンは17年7月に100周年を迎える。牛田一雄社長は「これまでの歴史や今後のソリューションに直接触れて見てもらい、ニコンの未来に期待してほしい」と語った。日曜と祝日は休館。

日刊工業新聞2015年10月19日 電機・電子部品面

COMMENT

明豊
執行役員 DX担当
デジタルメディア局長

カメラファンだけでなく必見です

関連する記事はこちら

特集