松坂屋上野店、15日からセール−花粉量で割引率決定

  • 0
  • 0
 J・フロントリテイリング傘下の大丸松坂屋百貨店は松坂屋上野店で、15日から20日まで初の「花粉連動セール」を実施する。期間中、前日18時に日本気象協会が発表する花粉情報に合わせて、翌日の割引率を確定する。会場には飛散量を「非常に多い」「多い」「やや多い」「少ない」「ほぼ終了」の5段階で示したパネルを設置し、その日の割引率を来店者に知らせる。

 割引率は「非常に多い」が50%引き、「少ない」の場合は10%引きの予定。対象商品はウォーキングシューズなど約100点。各日先着100人にマスクを配布する。行楽シーズンながら、花粉症のため外出がおっくうという人の来店を促す。

日刊工業新聞2015年04月10日 建設・エネルギー・生活面

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局DX編集部
記者

日本気象協会によると、スギ・ヒノキの花粉飛散量は前年比230%とのこと。スギのピークは過ぎましたが、ヒノキはこれからですね。

関連する記事はこちら

特集