【技能五輪国際大会】日本は金2個、きんでんとデンソー

  • 1
  • 0
金メダル受賞直後の志水優太選手(きんでん)
 【カザン=日下宗大】「第45回技能五輪国際大会」の結果が28日未明(日本時間)発表され、日本が金メダル2つを含む、11競技でメダルを獲得した。「情報ネットワーク施工」では志水優太選手(きんでん)が金メダルを獲得し、同職種で日本は8連覇を達成した。

 「産業機械組み立て」に出場した坂元裕二郎選手(デンソー)も金メダルを獲得した。金メダル総数の順位は7位(前回は9位)だった。1位は中国で、2位は開催国のロシア、3位は韓国だった。

 志水選手は「苦しかったが、チームジャパンに支えられた」と目に涙を浮かべてコメントした。

日刊工業新聞2019年8月28日

関連する記事はこちら

特集