JALがインスタグラムで旅行需要を喚起

公式アカウントを開設

  • 1
  • 0
JALが開設したInstagramの公式アカウント(同ウェブサイトから)
 日本航空(JAL)は8月18日、写真や動画を共有できるSNS「Instagram(インスタグラム)」に公式アカウントを開設したと発表した。風景に溶け込む機体や世界の日常風景などの写真を掲載し、旅行需要を喚起する。

 Instagramは写真や動画に特化したSNSで、全世界での利用者が3億人以上。1日あたり7000万件以上の写真や動画が投稿されている。日本国内での利用者も増加傾向にあり、とくに20代の女性を中心に人気が高い。

 利用にはiOSやAndroidがインストールされた端末が必要。App StoreやGoogle Playから専用アプリをダウンロードして利用する。パソコンからの利用はできない。

 国内の航空会社では、全日本空輸が公式アカウントを開設している。

COMMENT

吉川忠行
Aviation Wire
編集長

JALが写真や動画を共有できるSNS、Instagramのアカウント開設。パソコンからはサードパーティーのツールを使わないと投稿できないのが企業ユースでは面倒くさいです。Aviation Wireでもアカウントを開設していますが、ポラロイドカメラをモチー フにしたInstagramの世界観を出すには正方形の写真にした方が良いため、しっかり更新するには手間暇掛ける必要があります。

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる