日本の会社にはびこる「労働時間メタボ」撲滅!

リクルートHD、時短生活開始マニュアルまとめる

  • 0
  • 0
イメージ
 リクルートホールディングスは「なぜか早く帰れない人のための時短生活開始マニュアル」をまとめた。残業の原因を5種類に分け、残業を減らすための具体的なテクニックを解説した。実践例も紹介した。

 同社内のリクルートワークス研究所が2014年度プロジェクトの一つとして、ホワイトカラーの労働時間について研究しまとめた。14年12月に発表した人事担当者、現場のマネージャー向けに続き第3弾で完結作。同研究所のホームページ(HP)からダウンロードできる。

日刊工業新聞2015年04月07日 建設・エネルギー・生活面

COMMENT

昆梓紗
デジタルメディア局
記者・編集者

リクルートホールディングスのホームページには、「労働時間メタボ」の特徴がインフォグラフィクスで掲載されています。以下抜粋。 ①部下の仕事内容を実はよく知らない ②遅くまで残業する部下を励まし労う ③自分の都合のために会議を増やす ④任せた仕事はやりたいようにやらせる ⑤修羅場をくぐらないと成長しないと思ってる あ、あれ?こんな人、いたような…ごにょごにょ。

関連する記事はこちら

特集