ネット上での事業承継・M&A仲介が人気に、登録1万件突破

中堅・中小企業に使いやすい設定

 トランビ(東京都港区、高橋聡社長、03・6869・8193)が運営する事業承継・M&A(合併・買収)サイトの登録者数が、2011年7月のサービス開始から約7年で1万社を突破した。17年11月の西武信用金庫(東京都中野区)を手始めに、24の地域金融機関との相次ぐ業務提携がユーザー数の拡大につながった。

 同サイトは、インターネットを使って事業承継を計画する企業と買い手側の企業を仲介するサービス。売り手企業にはサイトの使用料や手数料が一切かからず、中堅・中小企業にとって使いやすいのが特徴だ。同社によると平均で約10社の買い手候補企業が見つかるという。

(2018年7月23日)

梶原 洵子

梶原 洵子
07月23日
この記事のファシリテーター

おもしろいサービスです。それだけ事業承継に悩む企業が多いということでもあります。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。