楽天がパ・リーグのライブ配信、月690円で見放題

 楽天は、プロ野球パシフィック・リーグ6球団の試合が月690円(消費税込み)で見放題になる動画配信サービスの提供を30日に始める。公式戦全試合や交流戦の中継を実況解説付きで視聴できる。スマートフォンや通信機能付きテレビ(スマートテレビ)などで視聴できる。楽天は2017年10月にNBAの試合の定額動画配信を始めるなど、スポーツの試合のライブ配信サービスを強化している。

 新サービスは「Rakuten パ・リーグ Special」。楽天がプロ野球パ・リーグの18―22シーズンの試合のインターネット配信権を獲得したことに基づき提供する。同社が運営する動画配信サービス「Rakuten TV」において展開する。1年契約の場合は5500円(消費税込み)で視聴できる。

 同サービスでは公式戦や交流戦、クライマックスシリーズ、一部のオープン戦、試合後のヒーローインタビューなどを配信する。ライブのほか、過去の試合も視聴できる。

日刊工業新聞2018年3月29日

明 豊

明 豊
03月29日
この記事のファシリテーター

DAZNはセパで月額1,750円、さあ契約競争はどうなるか。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

PRmore

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。