【10.5開催】スマートファクトリーシンポジウム in CEATEC

12:20-13:40(幕張メッセ・国際会議場2階 201会議室)

●パネラー
株式会社アマダホールディングス
アマダIoT推進プロジェクト プロジェクトリーダー
横山 匡 氏
※アマダが提唱するIoT技術を活用した「V-factory」による付加価値の実現

●パネラー
オムロン株式会社
技術・知財本部ビジネスクリエーション室室長
山崎 竜二 氏
※オムロンがめざす「人と機械の融和」-i-Automation!からデータ流通市場まで

●パネラー
ファナック株式会社
取締役専務執行役員 ロボット事業本部長
稲葉 清典 氏
※ファナックが考えるIoT時代に対応したこれからのものづくり

●パネラー
三菱電機株式会社
FAシステム事業本部FAソリューションシステム部 部長
大谷 治之 氏
※進化するモノづくりのデジタル技術活用とIoT

●パネラー
ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)
インダストリーIoT推進統括
水上 潔 氏

●モデレータ
日刊工業新聞社
取締役 編集局長
長野 光博 氏

『スマートファクトリーJapan2018』
 日刊工業新聞社は「スマートファクトリーJapan 2018」を2018年5月30日(水)~6月1日(金)の日程で、東京ビッグサイトにて開催します。本展示会は、製造工場においてスマートファクトリーを実現するうえで、欠かすことのできない「IoT」や「インダストリー4.0」を搭載した情報管理システムをはじめ、製造設備・装置、その他、生産工場に関する技術・製品を展示公開いたします。
 3回目を迎える今回は「スモールスタート支援ツール」の展示分野を設けたほか、また、同時開催の「2018防災産業展in東京」との連動企画として『スマートファクトリーを支える防災産業ゾーン』、昨年開催した「IoT・AI Innovation Forum」を『IoT・AI Innovationゾーン』として、新たに2つの特設ゾーンを設けます。


「スマートファクトリーJapan 2018」【出展者募集中】


CEATECカンファレンス公式ページ

明 豊

明 豊
10月04日
この記事のファシリテーター

明日、シーテックの会場でスマートファクトリーの先進企業、その駆動役の方々によるパネルディスカッションがあります。モデレーターは弊社編集局長の長野が務めます。お時間のある方はぜひお越し下さい。
※はパネルディスカッションの前に個別のプレゼンがあります。

この記事にコメントする

  

ファシリテーター紹介

記者・ファシリテーターへのメッセージ

この記事に関するご意見、ご感想
情報などをお寄せください。