「フィアット」ブランドの小型車「500」に限定車、その特徴は?

  • 0
  • 0
フィアットの小型車「500」に設定した限定車「ジアリッシマ」

FCAジャパン(東京都港区、ポンタス・ヘグストロム社長)は、「フィアット」ブランドの小型車「500(チンクエチェント)」に限定車「ジアリッシマ」を設定して発売した。専用の黄色で彩った車体が特徴。200台限定で、価格は233万円(消費税込み)。

ジアリッシマは「500 1・2カルト」をベースモデルとしている。イタリア語で黄色を意味する「Giallo(ジャッロ)」にちなんだ車名とした。

車体と同じ黄色のインストルメントパネルも特別に備える。

日刊工業新聞 2022年3月9日

関連する記事はこちら

特集

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる