ユニークなEVメーカー、1人乗りのオフロードが面白い!

  • 0
  • 1

ブレイズ(名古屋市中川区、市川秀幸社長)は、オフロード対応の1人乗り電気自動車(EV)「ネクストクルーザーEV=写真」を改良し、発売した。フェンダーを立体的なデザインに変更し、力強さを強調した。また乗り心地を改善するため、ヘッドレストを追加した。性能は従来と同じで、家庭用100ボルト電源による8時間の満充電で50キロメートル走行する。価格は53万6800円(消費税込み)。

同社は2輪、3輪、4輪の小型EVを展開するファブレスメーカー。クラシックカータイプなどレジャー用途を中心に開発する。

日刊工業新聞2021年8月26日

キーワード
ブレイズ オフロード

関連する記事はこちら

特集